ひづきのいろいろ♡

2017年3月IDDM診断されました。

入院3日目。

こんにちは。
天気が良くて気持ちいいです(^^♪

さて、入院日記の続きです。
2日目に引き続き、病んでいます(;´・ω・)


同室者の物音などで、途中に目が覚めて
そのたびに涙が出るという
病みっぷりのまま、朝を迎える。

 

朝食後に主治医がくる。

数日後に法事の予定が入っていたため
外出の可否を訊く。
「ダメ」と即答。
付け加えて
「年寄りは法事の時に血糖が乱れる」と。

私・・・どーみても、
主観的にも客観的にも
年寄りじゃないんですけど・・・

(あとで考えても主治医の失言だと思う)

と、思いつつも
また、涙が止まらない。。。

 

外出がダメであることそのものは別に問題ではなく

  • 前日から考えていた"もし、こうだったら"
  • 今後の不安
  • 急な入院生活の閉塞感
  • 同室者に気を遣うこと
    このあたりが膨らんでいた気がします。

涙が止まったときを見計らって
建物外へ出てみたら
天気も良くて心地よい風が吹いていて、
かなり気分が晴れました。

考えることは同じでも、
風が吹いているというだけで
気持ちは明るくなるのだなあと思いながら部屋へ。

 

午後から
前日にぶちまけた同僚が再び来てくれて
彼女の車の中で1時間くらいしゃべる。
他人を気にしないでいい環境でしゃべれてかなり楽に。

夕方、
別の同僚がマンガをもってお見舞いに。
ありがたいことです。

 

精神的に疲れており
消灯とともに就寝。

4日目につづく。

 

3日目の血糖値、インスリンまとめ。

  • 朝食前:229
    (基礎トレシーバ4単位、超速効ノボラピッド4単位)
  • 昼食前:365(ノボラピッド4単位)
  • 夕食前:336(ノボラピッド4単位)
  • 寝る前:298
    インスリン総量16単位