ひづきのいろいろ♡

2017年3月IDDM診断されました。

入院1日目。

こんにちは。

入院日記に入ります♪

入院日記は

オフライン日記をもとに書いています。

リアルタイムで書いているわけではありません。

 

◇3月中旬:クリニック受診の翌日 

総合病院受診。

クリニックの先生の予言通り

「一か月入院ね」

と言われる。

 

受診受付から30分後には

病棟の入院患者に。

(後日知った話:

じつはベッドが空いてなければ

待てるぐらいだったらしい。

なぜにあんなスピード入院したんだ)

 

病棟は4人部屋。

1人先客。

 

入院書類などを記入。

採血。

貯尿の指示。

血糖は基本的に各食前と寝る前。

指示があるときにさらに食後2時間も追加。

 

外出許可をもらい、

荷物を取りに自宅へ。

 

その途中で

とりあえず、家族に

「一型糖尿病で入院になった

荷物は取りに行けるからすぐには来なくていい」

と連絡する。

 

職場にも寄って

同僚から心配される。

(今更)「痩せましたよね!」

と言われる。そりゃね(笑)

 

自宅へ戻り、

慌てつつも冷静に入院準備。

積読本を多量に投入してしまい

荷物が重かった。

 

病棟に戻ったところで

昼食を用意されて

さっそく血糖測定&インスリン注射。

血糖:337mg/dl。

朝食はカフェオレ(無糖)だけだったんだけどな。

ノボラピッド、トレシーバ4単位ずつ。

 

ご飯は1600kcal、減塩。

 

そうこうしていたら夕食になる。

夕食前の血糖:315mg/dl

ノボラピッド4単位。

 

夕ご飯後、

来なくていいといったが、

心配したらしく

両親がお見舞いに。

 

私が元気なのもあって

顔を見たら満足したらしい。

30分ほどで帰っていった。

 

テレビをみていたら

足の中指がつる。

寝る前の血糖:366mg/dl

 

消灯は21時半。

普段はそんなに早く寝ないけれど、

同室者にも悪いので早めに消灯。

 

同室者の物音や

隣の部屋に咳がすごい方がいて

浅い睡眠でした。