ひづきのいろいろ♡

2017年3月IDDM診断されました。

2017.5.25 5月受診。

受診でした。

先月より30分早めに行ったからか、
患者さんが少ないのか、思っていたよりスムーズでした(*‘▽’)

HbA1cは7.1%(前回8.3%)

簡易計算式で逆算すると
平均162mg/dlですね~。

e-SMBGの平均から
もうちょい高めを予想してたんですが、
思っているより低めの時間も多いってことなのかな。

主治医からも
「6%台がみえてきたね~」とのお言葉(*‘▽’)

 

主治医が測定ノートのほうがいいというので、
今回からはe-SMBGのデータ印刷ではなくノート持参。

みせつつ、
どのくらいを目安にコントロールすればいいのか確認。
主治医「どのくらいって、今くらい(ノートを見つつ)」

確認をしていなかった私もアバウトですが、
返答もアバウトだな、をい(´_ゝ`)

120~140くらいを目安にしとこうと思います|д゚)

 

インスリン量については、
夕食前が下がっている+寝る前が上がっているので
超速効ノボラピッドの単位が変更に。

昼食のインスリンを2単位に減量。
夕食のインスリンが4単位に増量。
総インスリン量が14→12単位に減量に。

朝のインスリンはなくせそうかもという話も
変わらずしましたが、とりあえずはこの単位で。

どこかの比率があえば、
ライゾデグ
(トレシーバとノボラピッドが7:3で入っている合剤らしい)
へ変更も考えているらしいです。
個人的には
0になるなら話は別ですが、
どうせ打つなら1本でも2本でも手間は変わらんけどな(-_-;)

 

「そろそろ、外食もして食後を測ってみて」
と言われたけど、
退院翌日に外食したのは私だよ(´ゝ`)
GWも外食続きだったよ、そして乱れたよ(´
ゝ`)

まあ、外食後の食後値は測らないことも多いので、
もうちょい食後値を意識して測定しようと思います(`・ω・´)ゞ
主治医曰く、食直後値でもいいとのこと。
食直後値ってあまり聞かないけど・・・・。

 

時間的に余裕がありそうだったので
外食の時にインスリンを増やしてもいいかも確認。
基本的にはいじらないでいいけど、
2単位くらい増やしてもいいかもと。

お酒もいいと言われたし、
(もう、飲んでるけどw)
自己責任で適当にやります(。-`ω-)

 

次回の受診は6週後でokとのことなので、
来月はお金がかからないのがうれしい( *´艸`)

 

A1cが下がったお祝いに
スタバでティーフラペチーノを飲んで帰りました(*´з`)
明日は測定日。
また、コントロールがんばろ~(^^♪


にほんブログ村 病気ブログ 1型糖尿病(小児糖尿病)へ
にほんブログ村