ひづきのいろいろ♡

2017年3月IDDM診断されました。

インスリン効果値把握テスト

入院中にみつけたブログで気になっていた
インスリン効果値把握テストをやってみました。

ameblo.jp

インスリン効果値の推測値

入院中にカーボカウントの勉強をして、
自分のインスリン効果値を計算してみていました。

現在の私の総インスリン量は18。
1700ルールに基づくと1700÷18=94.4
1800ルールに基づくと1800÷18=100
2200ルールに基づくと2200÷18=122.2

いずれの結果にしても
インスリン1単位で血糖値が100近くは下がるという計算になります( ゚Д゚)

実測値が気になりつつも、 打つたびに看護師さんがインスリンをもってくるという入院中では実験もできず。

インスリン効果値☆実験!

さてさて、
退院したので、病院食ではずっと出なかった揚げ物に挑戦。
夕食にトンカツ2切れです。
デザートにかるかんまでしっかり食べて
21時までに夕食を終えて就寝。

夜中3時に違和感で目が覚めました(^^;
2度寝しようとしましたが低かったら・・・
と思ったので測定。

197mg/dl
高っ(;´Д`)

これがうわさの油か・・・それともかるかんの逆襲か・・・

でも、食後7時間経って、
これだけ高ければ実験できる!!(‘_’)

ノボラピッドを1単位注射して、
4時間後にタイマーをかけて再度、就寝。

4時間後
92mg/dl

197-92=105
私の場合だと1800ルールでの計算結果が一番近いようです。

1単位でドーンと下がるので、補正うちは難しい感じですし、
ほほーってだけです(´_ゝ`)

ま、なにごとも実験実験♪
次の受診日までは固定打ちを継続するつもりなので、
カーボカウント実践はまだまだです。


にほんブログ村 病気ブログ 1型糖尿病(小児糖尿病)へ
にほんブログ村