ひづきのいろいろ♡

2017年3月IDDM診断されました。

入院2日目。

こんにちは。
今日から本格的に
新年度スタートですね♪

入院日記のつづきです。

普段より早く床についているし、
眠りも浅かったので
5時半ごろ目が覚める。

採血と検尿。

朝食前の血糖値は240。
トレシーバ4単位
検査があるので朝食はなし。
ノボラピッドもなし。

CT
レントゲン
心電図
の検査ツアー。

検査が終わったので朝食。
ノボラピッド4単位。

主治医が来て
「やっぱり1型」
と告げられる。

11月の風邪の話をすると契機はたぶん、それらしい。
アシドーシスまで起こしていないため
劇症ではないと。
ただ、11月の風邪だと急性1型としては遅いらしい。
緩徐進行に近いのかなあとのこと。

朝食が終わったと思ったら
昼食の時間に。

昼食前の血糖値は460。
朝食との時間もあいていないからか。

主治医に
1型糖尿病」と告げられてから
精神状態がやや不安定に。

どうかすると涙が出てとまらない。
もし、風邪なんてひかなかったら。
もし、はやめに病院に行っていたら。
もし、がとまらない。

後輩がきたときにはふつうに対応したものの
同期の同僚がきたときに
ぶちまける。
聴いてもらえてただただ感謝。

夕食前、寝る前ともに血糖値は300台。

消灯後に寝る気になれなくて
一型糖尿病さんのブログを読んだりする。
血糖値コントロールに励んでいる様子すらが
そんなに頑張れないよぅ(´;ω;`)

となって涙が出るという完全に病んだ状況。

病んだまま就寝。

3日目に続く。